新着情報

平成31年3月よりせのお動物病院を引き継ぎます獣医師の伊藤健司と申します。

私は卒業後7年間、愛知県や京都府を中心に小動物臨床に携わってきました。

これまで獣医師として働いてきて今私が思うことは、人それぞれ動物との関わり方は違うということです。飼い主様のライフスタイルが多様化している中、どういう風に飼うか、また病気になった時にどのような治療を選択するかもまた様々です。そこに「こうやって飼うことが一番である」というような解答はなく、飼い主様と私が話し合って、それぞれの正解を探していくものだと思います。

私が思う理想の医療というのは飼っていた動物さんが最期を迎えた時に「この子と一緒にいられて良かったな」と思ってもらえることです。そのためにこれから様々な新しい試みを積極的に行ってまいります。


また私の考える動物病院とは病気や予防の時だけ来る場所ではありません、散歩のついでに寄ってみたり、普段の飼い方や動物の行動など疑問に思っていることをただ興味本位で聞くだけでもいいんです。そうやって普段からの信頼関係を築いていくことが動物を飼う楽しさを増やしたり、もし病気になった時の治療の相談をスムーズに行うことに繋がっていくと思っています。

「動物と一緒に暮らすことがもっと楽しいと思えるようになる場所」そして「いざという時は頼れるホームドクター」でありたいと思います。


院長としてはまだまだ新人の私ですが、前院長の水落先生の想いも継いで、精一杯頑張ってまいりますので、せのお動物病院をこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

2019年2月28日更新
初めて来院される方へ ドッグマッサージ
各種予防 避妊・去勢 内科・外科手術 ペットドック