避妊・去勢

4月になってから急に暑くなったり急に寒くなったりを繰り返しておりますが皆様体調を崩したりしておられませんでしょうか?

獣医師の伊藤です。

せのお動物病院は3月より開院時間が変わり、日曜が休診となり、土曜日は今まで18時までだったのが19時までと変更になりました。今まで日曜に来られていた方にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。

さて、動物病院の休診日って獣医は何をやってるの?っていう話なんですが、割と休日も忙しく過ごしています。

例えば、業者さんとの話し合いだったりを平日の昼に入れてしまうと手術などの予定が取れなくなってしまうので、なるべく休診日にまとめて入れるようにしていたり、往診の予定が入っているときは往診に行ったり、家にいる時に電話がかかってきた時は診察していることもあります。ただ僕一人しかいないので出来ることは診察日よりも限られてはいますが、それでも最初から「何にも出来ないから他に行ってください」というのもアレなので、様子をお聞きした上で相談の上、僕一人でも何か出来そうなことであれば診察させていただいています。もちろんお話を聞いてあまりにも重症そうな場合は開いている病院さんを紹介させていただきます。

他にも入院さんがいる時は入院さんの世話をしたり、銀行に両替に行ったり、資料の整理をしていたりすると「あらやだもうこんな時間!」となっていることが多いです。

 

先日の休日の晴れた日に往診車を綺麗にしようと思い、病院の前で洗車をしていたらテントウムシがタイヤに貼りついていました。テントウムシを見たのは5年ぶりくらいで「テントウムシを見ると春って感じがするな」と思っていましたが、その次の日から猛烈にまた寒くなったので、「いやまだ春ではなかった」ともう一度衣替えをしながら思いました。さすがにもう暖かくなって欲しいですね!

4月に入ってからは狂犬病やフィラリアなどの予防シーズンに入ったため、病院が混み合うことも多くなる時期です。皆様にはご迷惑をおかけすることもあると思いますが、私たちもお待たせする時間が少しでも短くなるよう精一杯頑張っておりますので、どうぞご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

2019年4月18日更新
初めて来院される方へ ドッグマッサージ
各種予防 避妊・去勢 内科・外科手術 ペットドック